★2016年よりスタート!電力自由化に向けて新電力や既存の大手電力会社について知ろう★

国による規制が多い市場としてなかなか開放されなかった電力市場において、2016年からいよいよ一般消費者向けに電力自由化がスタートします。1995年に改正された電気事業法以来、徐々に発電事業へ新規参入が認められてきました。大規模な工場・商業施設といった法人のみが対象とされてきましたが、ついに一般消費者向けの発電事業に新規参入できる機会が到来します。電力自由化にあたっては、法人向けに参入していた新電力や、今回の自由化を機に新規参入してくる他業種の大手企業・ベンチャー企業などさまざまな会社が電力を提供する予定です。ガス会社・商社・通信会社など、既存のサービスと組み合わせてさまざまな割引やキャンペーンを打ち出す予定も多くあります。法人向けに電力を提供している新電力や既存の電力10社も、こうした新規参入に対して豊富なノウハウや効率化を進めて価格競争・サービス競争が激化することが予想されます。一般消費者にとっては、今までよりも格安料金で電力供給を受けられる可能性が高まり、さまざまなメリットが受けられる見込みです。詳細な料金プランやサービス内容はこれから各社発表していく予定ですが、今のうちから特徴や市場について知識を持っておくことで、電力自由化がスタートしてすぐにお得なプランに乗り換えることができるでしょう。電力会社.netは、各社の特徴について一覧形式で詳しくご紹介しています。電力会社.netを参考に、本格スタートする電力自由化の前にしっかりと備えておきましょう。

FireShot-Screen-Capture-#186---'電力会社_net※電力自由化対応の電気料金比較ランキング'---電力会社_net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>